名古屋市守山区 春日井市お住まいのお客様よりフロントガラスひび修理のご依頼 名古屋自動車

画像

  • HOME
  • 修理
  • 春日井市お住まいのお客様よりフロントガラスひび修理のご依頼

春日井市お住まいのお客様よりフロントガラスひび修理のご依頼

 今日はアルファードのフロントガラスリペア修理をご紹介させていただきます。
    

春日井市にお住まいの、トヨタ アルファードを
お使いのお客様が、フロントガラスに飛び石
によりヒビが入ってしまったとご来店されました。

 フロントガラス飛び石によって、1.5cmほどのヒビが入っています。
   

飛び石傷があると車検に通りません。
温度差や振動などにより、
ヒビが広がる可能性があり危険です。


フロントガラスを確認しましたら、リペア作業可能でしたので、
ガラスリペア作業を行います。

 ガラスリペア作業を行っています。 

ガラスリペアとは、ヒビの間に入っている空気を吸出した後、
ヒビの間に樹脂を注入し、ヒビの進行を防ぐ補修です 
   

約30mmほどまでのヒビでしたら、修復可能です

まず、専用工具を使用して飛び石が当たって割れた
部分をきれいにします。

 ヒビの間の空気を吸出します。

 樹脂を強い圧を加えて注入するための
 インジェクターと呼ばれる機械をセッティングします。
 ヒビの間の空気を吸出した後、ヒビの間に樹脂を注入します。

 樹脂をヒビの間に注入します。

UVランプを当てて
注入した樹脂を完全に硬化させます。
注入した樹脂は紫外線によって硬化します。

この時点で、ヒビの間の隙間は樹脂で満たされ
一枚ガラスに戻ります。


 樹脂で埋めた部分の余分な樹脂を削り、ガラス用のコンパウンドで磨いて作業完了です。
    

ヒビは光の屈折で私達の目に映るので、
樹脂が入ることによってヒビがあった部分が屈折しなくなり、
ほとんど目立たなくなりました

工賃 (1箇所) 12600(税別)


お客様から、仕上がりもキレイで短時間で直していただき
ありがとうございますとの声をいただきました

「当たり前の反対語は!?「有難う」 今ある幸せに感謝
お客様からいただく「ありがとう」が私達の励みです!


 ※ガラス修理(ウインドリペア)の注意事項※

フロントガラスに出来た飛び石などによる小さなヒビ割れなどの損傷個所を特殊な接着剤(レジン液)を破損部に注入して紫外線で硬化させて、ある程度の強度が増し、見栄えも良くなります。
(キズのない状態を100%とするとおおよそ60~70%ぐらいと言われます)

①ガラス修理を施工後、車検に通る状態になりますが、あくまで検査員の判断になりますので車検を
 受ける検査員に確認をお願いします。

②修理後、打点跡ヒビ箇所が数か月経ちますと、修復直後に比べると濁りヒビが少しづつ目立つ
 ようになります。(レジン液は透明ですが紫外線により変色、経年劣化します。)

③打点跡と見る角度によりヒビが見えることがありますが、走行に支障のない程度に修復されます。

④修復前よりも強度が上がりヒビの進行を抑えますが、使用条件によりヒビが伸びてしまう事もあり
 ます。

⑤修理補修した箇所が、再度割れてきた場合は技術上 再修理が出来ません。
 この場合は、ガラスごと交換が必要です。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話、ネット、LINEなどお気軽にお問合せくださいませ。

お電話でのお問合せは
052-739-0077
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

※遅くても翌日までにはご回答出来るようにしていますが、混雑時はすぐに回答が出来ない場合が
 ございます。ご了承くださいませ。

>> お見積もりフォームはこちら

>> お問合せフォームはこちら

LINE ←QRコードを読み込んでご利用ください。
★お送りいただきたい情報
 ①車名

 ②初度登録年月(車検証の真ん中の上の方に記載)
 ③車台番号(車検証の左上辺りに記載)
 ④型式指定番号 及び 類別区分番号(車検証の右側中央辺りに記載)
 ⑤使用用途:日常・レジャー・通勤・業務など

 ⑥お電話させて頂く場合の連絡可能時間
  (電話でお聞きした方がスムーズな場合に活用します。)
 

 これまでのメンテナンス履歴も簡単に教えて頂けますと助かります。
 また、ご希望の直し方など。

★お名前

 お電話番号(電話OKの場合)

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!