名古屋市守山区 ワゴンR 左リヤドア板金修理のご依頼 名古屋自動車

画像
ワゴンR 左リヤドア板金修理のご依頼

スズキ ワゴンR 左リアドア板金塗装修理のご依頼

 ワゴンRの左リヤドアを交換作業中です。

「左リヤドアをこすってしまった」という事で修理のご依頼を頂きました。

お客様単独の自損事故とのこと。
車両保険を使用せず、実費でなるべくお値打ちに修理したいとのご希望です。

 左リヤドアの状態を確認したら、左リアドアの下部が大きくへこんでいます。

お客様に「中古品のドア交換」と「板金修理」をご提案しました結果、
左リアドア中古品のドアと交換します。

 状態の良い中古品の同じ色の左リアドアと交換します。

中古部品とは、使用済車両から取外したもので、外観、機能をチェックし、商品化したものです。
価格は新品のおよそ半額です。(価格は程度によって異なります。)
新品のドアが付いていません。黒無塗装の状態で、塗装する必要があります。
  同じ色の中古部品は、塗装する必要がないのでお値打ちに直す事が出来るのです。
 
へこみの範囲が大きいので、板金修理より「ドアごと交換」したほうが修理費用も安く出来ますし、
作業時間も短時間で済みます。

 中古品の状態の良い左リアドアと交換して作業完了です。

タイヤハウスの凹みは、部品交換が出来ず、板金塗装修理する必要があり、お客様からは「このままでいい」
との事で、修理せず。

お車のお引き渡し時、お客様から「お値打ちに短時間で修理してくれてありがとう」
とお喜びの声をいただきました。

「当たり前の反対語は!?→「有難う」 今ある幸せに感謝
お客様からいただく「ありがとう」が私達の励みです!

ご予約・お問い合わせはこちらへ  お急ぎの場合は、TEL052-739-0077(9:0018:00)

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
052-739-0077
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!