名古屋市守山区 パッソ オイルプレッシャースイッチ交換 名古屋自動車

画像

  • HOME
  • 修理
  • パッソ オイルプレッシャースイッチ交換

パッソ オイルプレッシャースイッチ交換

 パッツのエンジンオイルもれを確認しています。

車をリフトアップして、オイルもれしている箇所を調べます。

 確認した結果、オイルプレッシャースイッチに不具合がありました。

オイルプレッシャースイッチは、エンジンのシリンダーブロックに付いている
エンジン内の油圧を検知する装置です。

 劣化したオイルプレッシャースイッチです。

エンジンオイルは油圧が低下すると、エンジン各部にオイルが回らなくなり、焼きついてしまいます。 
 
オイルプレッシャースイッチはエンジンの油圧が低下するとメーターパネル内の油圧警告灯を点灯させる働きをしています。

オイルプレッシャースイッチが劣化すると、オイル漏れが検知出来ないため、オイルはちゃんと送り出されているのに、誤ってエンジン警告灯が点灯する場合があります。

価格 
オイルプレッシャースイッチ   980円(税別)
交換工賃            2160円(税別)
合計              3140円(税別)   

ご予約・お問い合わせはこちらへ  お急ぎの場合は、052-739-0077へ

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話、ネット、LINEなどお気軽にお問合せくださいませ。

お電話でのお問合せは
052-739-0077
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

※遅くても翌日までにはご回答出来るようにしていますが、混雑時はすぐに回答が出来ない場合が
 ございます。ご了承くださいませ。

>> お見積もりフォームはこちら

>> お問合せフォームはこちら

LINE ←QRコードを読み込んでご利用ください。
★お送りいただきたい情報
 ①車名

 ②初度登録年月(車検証の真ん中の上の方に記載)
 ③車台番号(車検証の左上辺りに記載)
 ④型式指定番号 及び 類別区分番号(車検証の右側中央辺りに記載)
 ⑤使用用途:日常・レジャー・通勤・業務など

 ⑥お電話させて頂く場合の連絡可能時間
  (電話でお聞きした方がスムーズな場合に活用します。)
 

 これまでのメンテナンス履歴も簡単に教えて頂けますと助かります。
 また、ご希望の直し方など。

★お名前

 お電話番号(電話OKの場合)

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!