名古屋市守山区 名古屋市守山区のお客様よりラパンバックドアステーリコール作業のご依頼 名古屋自動車工業

画像
名古屋市守山区のお客様よりラパンバックドアステーリコール作業のご依頼

  • HOME
  • 修理
  • 名古屋市守山区のお客様よりラパンバックドアステーリコール作業のご依頼

title

名古屋市守山区のお客様よりラパンバックドアステーリコール作業のご依頼

ラパンのバックドアステーリコール作業を行っています。

 ラパンのバックドアステーリコール作業を行っています。

名古屋市守山区のラパンをお使いのお客様より、リコールの案内ハガキが届いたので
作業をお願いしたいとのご依頼がありました。

2017年4月スズキ株式会社より、ラパンなど3車種のリコール届出がありました。

 2017年4月スズキ株式会社より、ラパンなど3車種のリコール届出がありました。

内容は、バックドアのガス注入式バランサ外筒のエンドキャップ部の塗装が不適切なため、外筒が腐食するものがあり、そのまま乗り続けると腐食が進行して封入されたガス圧により外筒が破損し、最悪の場合バックドアを開く時人が負傷するおそれがあるそうです。

ラパン、ソリオ、イグニスの3車種がリコール対象となっています。

バッドドアステーのこの部分です。

 バッドドアステーのこの部分です。

対策として、バックドアステーを対策品と交換します。

対策品のバックドアステーです。

 対策品のバックドアステーです。

リコールとは、事故を未然に防止し、運転する人を保護することを目的とするもので、自動車が道路運送車両の保安基準に適合しなくなるおそれがある状態、又は適合していない状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、その旨を国土交通省に届け出て自動車等を無料で修理する制度です。
案内が来たらお早めに作業を依頼することをおすすめします。

ご予約・お問い合わせはこちらへ  お急ぎの場合は、TEL052-739-0077(9:0018:00)

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!