名古屋市守山区 ATF ZZ-51改 DF-TF ニューテック 化学合成(エステル) 名古屋自動車

画像

  • HOME
  • 車検
  • ATF ZZ-51改 DF-TF ニューテック 化学合成(エステル)

ZZ-51改 DF-TF AT/CVT/MTフルード 
 化学合成(エステル) ニューテック社 

 高機能オートマチックトランスミッションフルード

ZZ-51改 DF-TF(ダイレクトフィーリングトランスミッションフルード)
化学合成(エステル系) 1L 2,600円(税別)

メーカーサイト ☜こちら

◆一般的な市販ATFに比べ、ベースオイルの粒子が細かいため、粘性が安定し伝導力が高い。
◆耐久性:通常のATFより約20%高い。
◆CVTにも使用可能。

※車種ごとの適合は事前にご確認くださいませ。

 加速性能だけでなく、燃費がアップするATF!

◆安定した伝導力を誇り、トルクの伝達性能が向上します。
◆加速性能、シフトショックの軽減、燃費向上に抜群の効果

用途
◆全てのAT及びCVT(除くトロイダルCVT)
◆MT、パワステフルードとして使用できるなど多機能かつ高機能なトランスミッションフルード

ダイレクトでスポーティな走行フィールを是非体感してください!

事例
ジャガーXタイプ2.0V6
 0-100km/hの加速性能比較
 施工前:17.0sec ⇒ 施工後:16.4sec

 燃費性能比較:テスト走行450km 一般路70% 高速道路30%
 施工前:7.0km/L ⇒ 施工後:7.9km/L

②ゴルフⅣ 2000年式
 訳11万km使用されたATFは、真っ黒で酷使したエンジンオイルのよう。
 摩耗紛などの混入が多いので普通ならATF交換自体にリスクを伴うが、幸い交換後の調子は極め
 て良好。
 ATFの油温が上昇して燃料セーフが入る問題を抱えていたが、施工後、16℃制御。
 エンジン回転100rpm下がり、動力の伝達効率もアップしたことを確認。 
 ※もちろん、ただ単にATFを交換するだけではトラブルのリスクが予想されるので、  
  事前に添加剤NC-60ATplus注入、フィルター交換。

③MPVでの事例
 0-100km/hの加速テストによってローギヤでエンジン回転が50rpm下がり
 クラッチのスリップ減少を確認。

 ZZ-52 スーパーフィールマルチトランスミッションフルード
化学合成(エステル系)

1L 1,500円(税別)

高性能なATFをお値打ちに試してみたい方

メーカーサイト ☜こちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!