名古屋市守山区 タイロットエンドブーツの劣化・交換 名古屋自動車

画像

  • HOME
  • 車検
  • タイロットエンドブーツの劣化・交換

◆タイロッド・エンド・ブーツの劣化・交換

 タイロッド・エンド と ブーツの役割

ハンドル操作した時の力を伝える役割をするのが、”タイロットエンド
この”タイロットエンド”のつなぎ目を覆うゴム部品が、”タイロットエンドブーツ”。

★”タイロットエンドブーツ”の役割
 ・つなぎ目の動く部分に入っているグリスの飛び散り防止
 ・水や異物(ホコリ)が混入するのを防止
  ⇒ヒビの発生など劣化したら、早めに交換すべき

タイロットエンドブーツを交換しないと・・・
 ホコリや水が入って、金属が動く部分が摩耗して、”タイロットエンド”にガタ発生。

”タイロットエンド”にガタが発生したままにすると、
ハンドルの振れが発生するなど、ハンドル操作がおかしくなり、走行不安定に。

※過去に合った最悪な事例
 ジョイント部が外れて、ハンドル操作が出来ず走れなくなり・・・

 タイロッド・エンド・ブーツの交換時期

劣化する要因
 ・経年劣化・・・乗っていなくてもゴム部品は劣化します。
 ・急加速・急発進が多い走り方
 ・悪路や段差を走ることが多い車

走行距離では判断できず、点検時にヒビの発生具合で判断します。
当社では、ヒビの度合い(大・中・小)をご案内します。
中程度以上は交換のご案内をしています。 

 タイロット・エンド・ブーツ交換費用

部品代:290円税別~/片側  部品代は大した金額ではないですね。
通常工賃:6,800(税別)~/片側
ですが
一年点検や車検時の工賃:2,000~4,000(税別)/片側
 車検時に交換がお薦めです。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話、ネット、LINEなどお気軽にお問合せくださいませ。

お電話でのお問合せは
052-739-0077
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

※遅くても翌日までにはご回答出来るようにしていますが、混雑時はすぐに回答が出来ない場合が
 ございます。ご了承くださいませ。

>> お見積もりフォームはこちら

>> お問合せフォームはこちら

LINE ←QRコードを読み込んでご利用ください。
★お送りいただきたい情報
 ①車名

 ②初度登録年月(車検証の真ん中の上の方に記載)
 ③車台番号(車検証の左上辺りに記載)
 ④型式指定番号 及び 類別区分番号(車検証の右側中央辺りに記載)
 ⑤使用用途:日常・レジャー・通勤・業務など

 ⑥お電話させて頂く場合の連絡可能時間
  (電話でお聞きした方がスムーズな場合に活用します。)
 

 これまでのメンテナンス履歴も簡単に教えて頂けますと助かります。
 また、ご希望の直し方など。

★お名前

 お電話番号(電話OKの場合)

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!