名古屋市守山区 タイヤの安全基準 名古屋自動車工業

画像
タイヤの安全基準

title

タイヤの寿命 交換時期 安全走行

スリップサイン 残り溝1.6mm 要注意!!

 スリップサイン 残り溝1.6mm 注意!!

車検時のタイヤチェック
 タイヤの溝が、残り1.6ミリ未満
なると”車検に通りません。”

タイヤの役割
 車両の重量を支える 
 エンジン」や「ブレーキ」のパワーを路面に伝えます。 
 安定的な直進運転をや方向転換を維持します。 
 乗り心地の手助け♪ 路面からの衝撃を吸収し和らげます。 
 タイヤと道路の間の水を排出します。 
  よく考えてみると、タイヤだけで車を支えています。 

タイヤが摩耗・劣化するとどうなる!? 運転の性能が落ちます! 雨の日の走行は危険!  最悪、ブレーキやハンドルが効かなくなる 恐れも! 

タイヤのスリップサイン(法令で決められた残り溝の最低ライン)  タイヤのサイド部に、”スリップサイン”の位置を示す矢印が、6箇所 表示されています。  スリップサインそのものは、タイヤの”溝の奥”に隠れています。 タイヤをよく見ると、太い溝の間 に一段高くなっている部分があります。  その一段高くなっている所が”1.6ミリ以下だと車検に 通りません。 この1.6mmはギリギリのラインですので、事故が起きる前に、早めの交換を!

タイヤの寿命  スリップサイン以外の寿命の判断。 
 「たまにしかクルマに乗らないから、まだ大丈夫!?」  いいえ! タイヤの溝はあっても! 
 タイヤの表面に”ひび割れ”が発生します(経年劣化) 乗っていなくてもゴムは劣化します。 
 この世に、永久に使えるものはありません。 
 
タイヤバルブ
 空気を入れるところの部品。 長期間の使用で徐々に劣化します。ここからエア漏れも多く発生しています。タイヤ交換したのに空気が少なくなる。など 「パンクかな!?」
タイヤ点検時や交換時に、タイヤバルブも同時チェック! タイヤバルブの寿命:3年

新品タイヤ

 新品タイヤ

●良質な新品タイヤ お値打ち価格にてご提供中♪
 アジア製輸入タイヤ、国産メーカータイヤを用途に合わせてご案内します。 

需要の多いサイズは、ある程度在庫していますが、基本的にはその都度 取り寄せしています。 それにより、状態の良い新品タイヤがお値打ちに ご提供する事が出来ます。
ご予約・お問い合わせはこちらへ  お急ぎの場合は、TEL052-739-0077(9:0018:00)

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!