名古屋市守山区 ワコーズRECS! パワー回復! 燃費改善!  名古屋市守山区 名古屋自動車工業

画像
ワコーズRECS! パワー回復! 燃費改善!  名古屋市守山区

  • HOME
  • 修理
  • ワコーズRECS! パワー回復! 燃費改善!  名古屋市守山区

title

RECS【吸気系洗浄システム】  エンジン内部を大掃除

【RECSとは】

 【RECSとは】

吸気系~燃焼室まで、カーボン汚れを 短時間で強力にクリーニング! 高性能清浄剤の清浄効果により、インテークマニホールド・吸気バルブからピストンヘッド・シリンダーヘッド、排気バルブまで短時間で洗浄し、燃焼状態を改善します。

【RECSの効果】  メーカーHP商品情報
 ●パワー回復(アクセルが軽い! 力強く加速します! 吹け上がり向上)
 ●エンジン音が静かになる
 ●燃費改善
 ●ノッキングが収まる
 ●有害な排出ガスの低減
   等の効果があり、実際に「体感出来た!」というお声を頂いています。

【こんな症状の方、乗り方の方へお勧めです】
 ●20分以内のチョイ乗りが多い車
 ●エンジンをかけたまま停止する事が多い車(アイドリング状態)
 ●走行距離3万km以上で、オイル交換しかしない方
 ●加速が弱い気がする方
 ●エンジン音、振動が大きいと感じる方

  下のエンジン内部のイラストの緑色の部分の汚れを除去します。
    エンジンオイル交換では落ちません。

【開発の背景】

 【開発の背景】

 近年、カーメーカーは燃料の直接噴射(直噴)や、EGRによる多量の排出ガス再循環等の技術を駆使して、環境問題に取り組み、省燃費車・排出ガスの少ないエンジンを製造しています。 これらのエンジンは走行距離や走行条件に応じて吸気経路や燃焼室等にカーボン・デポジットが溜まりやすく、環境性能の維持が困難であることが課題となっていました。
 除去が困難だったこれらの汚れを、【簡単に短時間で、効率的に清掃できる】ことを実現しました。

  上記エンジン内部のイラストの緑色部分の汚れを除去しキレイにします。  メーカーHP

施工方法 ~ 施工時間 ~ 施工サイクル

 施工方法 ~ 施工時間 ~ 施工サイクル

【施工方法】
 排気量に応じたRECS洗浄液を準備。スロットルバルブよりエンジン側のインテーク
 マニホールド(負圧取り出し口)に接続して、注入速度を調節してアイドリング状態で
 溶液を注入(点滴)します。
  注入後、徐々に回転数を上げてレーシングをし、洗浄液の残液を排出します。
 走行テスト実施して、”回転数など異常がないか”確認します。

【施工時間】
 軽自動車~排気量1,000cc  約15分
 排気量1,001cc~2,000cc  約15~20分
 排気量2,500cc~3,000cc  約30分
  直噴エンジンや汚れがひどい場合は、通常の1.5倍の時間がかかります。 

【施工サイクル】
 車種や運転状況で汚れの度合いが異なりますが、ベストコンディションを維持するには、
 およそ10,000km前後での施工がお勧めです。
 車検や一年点検のタイミングで行うのもアリですね♪
 (その間は、フューエルワンF-1で燃料が通る所をキレイに大掃除)

施工料金(表示価格は税別)

 施工料金(表示価格は税別)

軽自動車~排気量1,000cc  ¥4,000-
 排気量 1,001cc~2,000cc  ¥5,000-
 排気量 2,001cc~3,000cc  ¥6,000-
 排気量 3,001cc~4,000cc  ¥7,000-
 排気量 4,001cc~5,000cc  ¥8,000-
 排気量 5,001cc~6,000cc  ¥9,000-
  直噴エンジンは、+2,000円(税別)
  部品を外す必要がある場合は、別途追加工賃
  ディーゼル車には施工できません。他に、輸入車など施工できない車種もございます。

 ご予約は、TEL:052-739-0077  お問い合わせは、こちら  営業時間9:00~18:00

効果をさらに発揮するお勧めオプション

 効果をさらに発揮するお勧めオプション

①フューエルワン  
 【RECS有効成分】と【フュ-エルワン清浄成分】との相乗効果で、施工後に走行しながら
  クリーニングしていきます。

RECS施工 2週間後に、エンジンオイル交換と同時に下記添加剤を入れると、エンジンオイルの
強化が図れます。
②S-FV
 又は
③エコカープラス

点滴の適切なスピード調整

 点滴の適切なスピード調整

早く入れ過ぎても良くないので、適切な点滴スピードに調整して行います。

RECS施工車種の一例   施工実績200台以上

 RECS施工車種の一例   施工実績200台以上

・レクサス RX
・トヨタ 86 ウィッシュ エスティマ クラウン スターレット
・ニッサン スカイライン
・スズキ アルトラパン ジムニー
・ダイハツ アトレーW
・スバル R2

 よくある質問

Q1 F-1(フューエルワン)との違いは?
 F-1は、燃料ライン⇒インジェクター⇒吸気バルブ(直噴エンジン除く)⇒燃焼室の洗浄を行います。※直噴エンジンの場合、F-1で吸気バルブを洗浄するのは難しいですが、RECSは吸気側から洗浄を行うことで効果的に洗浄できます。
 また、RECSとF-1を同時に施工することで、(吸気ポート⇒吸気バルブ⇒燃焼室+燃料ライン⇒インジェクター)の全域に渡って洗浄できます。
 燃焼室に関して
  RECSが浸み込んで溶解している【カーボン】をF-1が洗い流すので、RECSだけの場合と比べ劇的洗浄効果が高くなります。

Q2 エンジンコンディショナーとの違いは?
  ①簡単に(セット後はアイドリング状態で放置)
  ②安全に(RECSの方がエンジンに吸入されやすい)
  ③キレイに汚れを落とすことが出来る
   (柔らかい汚れだけでなく、吸気バルブや燃焼室の固いカーボンにも効果あり)

Q3 作業後は、オイル交換した方がいのか?
  通常は、必要ありません。 ただし、RECS施工による汚れがエンジンオイルに混入する為、RECS施工して1週間後にオイル交換がオススメです。
 ※直噴エンジンや汚れのひどいエンジンに通常の1.5倍の洗浄液を使用した場合
  は、オイルとエレメントを同時交換を推奨します。  

Q4 スロットルバルブの汚れは落ちるの?
  スロットルバルブより下流のインテークマニホールドから洗浄液を注入するため、
  スロットルバルブ付近の汚れは落ちません。
  別途、スロットルボディの洗浄を行う必要があります。

 RECS施工 不可車種

一例として、下記の車種はRECS施工不可となります。
①多連スロットル装着車
 例)BMW Mシリーズなど
 ただし、下記の車種については施工可能です。
  ・日産 スカイラインGT-R(R32~R34)、パルサーGTI-R
  ・トヨタ カローラレビン、トレノ(AE101,111)
  ・ホンダ ビート

②過給器及びインタークーラーよりエンジン側の吸気管にバキュームホースが接続されていない車両
 例)・スバル軽自動車でスーパーチャージャー装着の一部
   ・ジャガーのスーパーチャージャー装着車全般
   ・フォルクスワーゲンの一部のターボ付きエンジン
③ランドローバーの一部(V8・OHV)車種

④トヨタ 3S系・4S系エンジン搭載車の全て
 コンロッドキャップボルトに起因するトラブルが数例発生していまして、
 ”無負荷状態での空ぶかし”による特有の振動が発生し、エンジンが破損する恐れ
 があると考えられる為、使用不可となります。

⑤BMWの排気量4,398ccのV8エンジン(Eg型式:N62B44A)搭載車及び
 排気量3,591ccのV8エンジン(Eg型式:N62B36A)搭載車

⑥レーシングが正常に実施できない車両
 (プリウスを除くハイブリッド車、アイドリングストップ機能装着車など)

⑦ディーゼル車

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!