名古屋市守山区 車検とライト類 名古屋自動車工業

画像
車検とライト類

title

車検とライト類

ヘッドランプ、テールランプなどライト類と言っても種類がありますが、基本的に

 ヘッドランプ、テールランプなどライト類と言っても種類がありますが、
基本的に "球切れ"では車検は通りません。

車検の目的はその自動車が運転しても安全であること、つまり「道路運送車輌法」に定められた  「保安基準」に適合しているかを確認するためのものです。
よって、ライトが球切れして点灯しない場合、車検は通りません。

ライトカバーにヒビ、割れで光が漏れていると”車検”には通りません。

 ライトカバーにヒビ、割れで光が漏れていると”車検”には通りません。

ヘッドライトの場合光軸がずれていても車検には通りません。
専用の光軸テスターで測定を行います。

光軸測定機器を使用して、ヘッドライトの検査

 光軸測定機器を使用して、ヘッドライトの検査

ヘッドライトの明るさが十分か、調整が正常に出来るかなどチェックをします。
夜間の安全走行には必要不可欠ですね。

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!