名古屋市守山区 コーディングで輸入車を日本車仕様へ 名古屋自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • その他
  • コーディングで輸入車を日本車仕様へ

コーディングで輸入車を日本車仕様へ

 コーディングって何!?

コーディングとは・・・・
【車のコンピューターに直接アクセスしプログラミングを変更する事】
【今まで使えなくしてあった機能を使えるようにすること】

日本で販売される輸入車は、日本に輸入される際に日本仕様にプログラムが変更されます。
例えば、
■走行中テレビが見れるのが見れなくなる。
■デイライトが点いてるのが、なくなる。
 等。元々、付いている便利な機能が使えなくしてあることが多々あります。

そこで、コーディングによって、各々
使いやすい設定に変更します。
お客様の好みに合わせて色々な設定が出来ます。

 対応車種

主に BMW、アウディ、VW、ベンツ、ポルシェ、ミニ
「型式、年式、グレード」によって、出来る場合と出来ない場合があります。

※設定できない車種もございます。
 そもそも設定できない車種や、設定項目はあってもグレードによって付いてない装備など。

 コーディング内容

●走行中、TV等が見れるようにする
●デイライトのON/OFF、明るさ設定
●バック時に助手席ドアミラーを連動して角度を下に下げる

BMW F系(2017年7月以前)
●バック時ナンバー灯減光 0~100%(バックカメラの映像がきれいに見えます。)
●クルーズコントロール車間距離(1,2,3,4)
●レーンチェンジ警告動作開始速度(50km/h または 30km/h)
●始動時にiDrive画面に表示される警告表示の変更
●デイライトの点灯設定(20% 40% 60% 80% 100%)
 スモールONの時 減光ON/OFF(8、40,50,80%)

●デイライトメニュー ライト設定画面にデイライト追加表示 ON/OFF
●スポーツディスプレイ ナビ画面に、「パワー」「トルクメーター」表示
●バック時の助手席ミラー下降角度設定(59,90,30)
●バック時のアラーム音 ON/OFF
●ナビパワーOFF:エンジン停止後、ドア開けると、OFFになる
●GPS連動時刻補正:時計をGPS連動補正

●緊急ブレーキの作動速度
 など

 コーディング料金

コーディング基本料金  5,000税別~(車種による)
 (専用のスキャンツールに接続しますので必ずかかる費用)

コーディング内容によって、1か所に付き 3000~6,000税別です。
※TVキャンセラー 8,000円税別~(汎用機:車種による)
※TVキャンセラー 13,000円税別~(純正機:車種による)

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話、ネット、LINEなどお気軽にお問合せくださいませ。

お電話でのお問合せは
052-739-0077
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

※遅くても翌日までにはご回答出来るようにしていますが、混雑時はすぐに回答が出来ない場合が
 ございます。ご了承くださいませ。

>> お見積もりフォームはこちら

>> お問合せフォームはこちら

LINE ←QRコードを読み込んでご利用ください。
★お送りいただきたい情報
 ①車名

 ②初度登録年月(車検証の真ん中の上の方に記載)
 ③車台番号(車検証の左上辺りに記載)
 ④型式指定番号 及び 類別区分番号(車検証の右側中央辺りに記載)
 ⑤お電話させて頂く場合の連絡可能時間
  (電話でお聞きした方がスムーズな場合に活用します。)

※メカの不具合修理の場合は、出来るだけ詳しく状況を頂けますと幸いです。 
※キズへこみ画像をお送り頂く際は、出来るだけ色々な角度からの画像を複数枚頂けますと、
 正確なお見積りが可能です。(※最終的には、お車を見せて頂いて確定となります。)

★お名前

 お電話番号(電話OKの場合)